FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガーターベルトに釣られて 

色々手を伸ばしすぎて、プレイがお留守になっていたドラゴンネストです。


dn3-1.jpg dn3-2.jpg
ドラゴンネストは女キャラのエロさと可愛さという成分が致命的に不足気味なのだが、ハロウィン衣装が割と可愛かったので手を出してしまう。というかガーターベルトに釣られた。

dn3-3.jpg
ガーターとパンツを見るため履き忘れ装備に変更。

dn3-5.jpg dn3-4.jpg
実に見事な履き忘れぶりです。しかしパンヤなんかに比べるとやはりパンツ自体のグラフィックがかなり荒いなぁ・・・まぁ今回はガーターベルトに免じて多目に見ておこう。

dn3-6.jpg
まぁせっかくなんでパンツ見てるだけじゃなくてちゃんと戦ってくる。相変わらずゲーム自体は戦闘のアクション性が非常に高いので面白い。微課金非課金ソロでも大きなストレス無くプレイ出来る感じだし近年のMO、MMOの中では良く出来たゲームだと思う。
グラ自体は割と美しいし、キャラがもうちょっとエロ可愛いければもっと流行るのではないだろうか。

ネットゲーム全般・攻略ブログ

どう見ても履き忘れ 

なんか他のゲームのアプデを色々見てたらプレイするのが遅くなってしまいました。ドラゴンネストです。


dn2-1.jpg
アップデートにより実装された都市、セントヘイブンに到着。グラフィックは基本的にかなり綺麗。もう少しキャラグラフィックが可愛くなればねぇ・・・

個人的には割と応援してるゲームなので正式サービスのご祝儀代わりに軽くアバターガチャを回してみた。アバターは今のところガチャしか無いっぽいが競売で売買出来るので、実質的なハズレ扱いのノーマル等級のアバターはいずれタダ同然で競売に出回ると思う。

dn2-2.jpg
で、適当に出たアバターを組み合わせて出来たのがこれ。
どうみてもスカートを履き忘れています。
意図的に脚装備を外したとかではなく、脚装備をちゃんと装備してこれである。

dn2-3.jpg
もうエロいのか馬鹿なのか良く解りません。

dn2-4.jpg
当然後ろから見るとパンツが丸見え。しかしなんか柄も無いしブルマっぽくてパンツじゃないような・・・

dn2-5.jpg
でも装備名はパンツって書いてあるからパンツに間違いない。パンツはアバターの脚装備によって変わるのだが残念だがあまり良いパンツがない、定番の縞パンで良いから見栄えの良いパンツを実装して欲しい所。

dn2-6.jpg dn2-7.jpg
他のパンツ装備だとこのパンストが割とお気に入り。なかなか良い尻です。


取りあえずドラゴンネストは片手間にちまちまやっていきます。まぁ実装速度遅そうなんで片手間にやる程度が丁度良いでしょう。

ネットゲーム全般・攻略ブログ

アクロバットスキル 

思ったよりドラゴンネストの検索で来られる方が多かったので、ドラゴンネストは項目独立を果たしました。


基本的に疲労度の縛りを考えてもカンストが割合簡単でネタも少ないのだが、偏見に基づいたアクロバットのスキル解説でもやります。
まだ情報も少ないのでアーチャーやってる方の参考になれば。

dn1-1.jpg
dn1-2.jpg
アクロバットLv22でのスキル取得状況。エアウォークやイーグルディセント等の空中戦スキルも強いらしいのだが、そっちは切り捨てて地上戦仕様で固めている。
今後捨てていた空中戦スキルを取ってブルーミングキックのラインを取っていくのか、そのラインは放棄するのかは未定。
基本的に無くても良いスキルはキック&シュート取得条件のために取ったサマーソルト位で、他のスキルはフルに使っています。


以下、特に立ち回りの基本になっているスキル
dn1-5.jpg
スパイラルスピン、カポエラ風に逆立ちしながらの回転蹴りでの突進。コンボの起点として重宝、敵の群れに突っ込んで撃つと多段で大ダメージが入った上にダウンが取れるのでそこから各種追い打ちを入れる、勿論敵の攻撃をかわしながら打つ必要がある。比較的リキャストも短く使い勝手が良い。ダウンの追い打ちに使えないのがネック。

dn1-6.jpg
ディヴァインシュート、前方扇状に複数本の矢を射撃。何も考えずに取りあえず敵の群れに撃っておいて良い技1。近距離で撃てば多段で大ダメージ。リキャストがかなり長めなのがネック。

dn1-7.jpg
ホークアイ、一定時間のクリティカル率増加による火力増幅。ノーマルで柔らかめのボスなら、開幕ホークアイ発動後に全スキル乱れ撃ちするとホークアイが切れる前にボスが沈んだりする。

dn1-8.jpg
キック&シュート、突進し相手を蹴り上げて矢を三連発。ダウンしてる敵への追い打ちに重宝1。スパイラルスピンがリキャ待ちの時は単体でダウンを取れる突進技として使う事もある。突進の後の射撃は臨機応変に的を変えて使う。

dn1-9.jpg
スパイラルキック、ダッシュ中に発動する回転ドリルキック。ダウンしてる敵への追い打ちに重宝2。技後の隙が若干あるため、立っている敵の群れに撃ったりするのは危険。

dn1-10.jpg
サークルシュート、空中に飛んで地上円形範囲に射撃。何も考えずに取りあえず敵の群れに撃っておいて良い技2。そこそこ威力があり、発動した瞬間から空中に飛んで敵の攻撃をスルー、技後は敵が吹き飛ばされてるので安全なため非常に使いやすい。

dn1-11.jpg
バインディングショット、前方扇状にワイヤー付きの矢を撃ち敵を引き寄せる。コンボの起点となるはず何だけど現在使いあぐねている。引き寄せた後に他のスキルを入れられるのだが他のスキルとのリキャが合わずに攻撃が止まる事が多い、無難に追加発動出来るサマーソルトでダウンさせて追撃した方が良いのだろうか・・・現在研究中。

私の立ち回りの基本はスパイラルスピン>ダウンした相手にキック&シュート>更にスパイラルキックのコンボです。
その後は各種射撃系スキルで削りながら、リキャが戻り次第スパイラルスピンとキック&シュートで再びダウンからコンボを狙う感じです。


dn1-12.jpg
絶不評だったレアアイテムをトレードする度に課金アイテムが必要な仕様が修正されたようですね。まぁ現在だとコンテンツが少なすぎて「カンストしちゃった人は他のキャラでも遊んでみてくださいね」状態なのに手に入れた他クラスのレアアイテムを同アカウント内でも受け渡し出来ない仕様はさすがにどうかと思っていたので良い事です。
取りあえず次のバージョンアップでのエロアバターに期待しています。

ネットゲーム全般・攻略ブログ

エルソードとドラゴンネスト2 

時間はそんなにないんだけど、空きの時間潰しでちょこちょこやってるエルソードとドラゴンネスト。


etc4-1.jpg
停止気味だったけど、エルソードではイベントで使用期限付きアバターが貰えるようなので少し頑張って貰ってきた。アイシャたん可愛いよ、ハァハァ。

etc4-2.jpg etc4-3.jpg
しかし常用しているキャプチャソフトがゲームガードのせいで動かない上に、仕様のスクリーンキャプチャーの画像がやたらと汚い、どうにかならんのだろうか。
ドラゴンネストに比べてエルソードはキャラクターは可愛いのだから、もうちょっと手頃なアバターとかが増えれば着せ替えゲーとして生きる道もありそうな気はするのだが、今は色々とアバターの仕様が酷い。

etc4-4.jpg
ドラゴンネストの方も正式サービス記念でやはり使用期限付きアバター配布があった。課金アイテムの高さで集中砲火喰らってるみたいだけど、ソロゲーだと今のところ課金の必要性がないから割とどうでも良い。

etc4-5.jpg
グラは非常に綺麗なんだけどプレイヤーキャラクターがあまり可愛くないんだよなぁ。このキャラに縞パンとか履かせてもあまりエロくなさそう。ゲーム的には気に入ってるから良い感じにエロいアバターとか出してくれれば課金しても良いんだけどね。


エルソードもドラゴンネストもレベル10台後半になると同一マップ周回みたいなのが必要になるけど、ドラゴンネストに比べてエルソードの周回はぶっちゃけつまらない。
3Dと2Dの差での動きの自由度が格段に違うというのもあるんだけど、スキルを組み合わせながらガンガン使って敵を倒していくドラゴンネストに比べて、エルソードの方は通常攻撃がメインになるから、攻撃面でも自由度が低くて単調さに拍車をかける。
エルソードの方はまたイベントでアバター配るまで冬眠かなぁ・・・ドラゴンネストの方はもうしばらくちまちま続けていく予定。

ネットゲーム全般・攻略ブログ

X Wheelでドラゴンネスト 

etc3-7.jpg
このイベントNPCのエロクオリティがこのキャラだけじゃなければ良かったんだがなぁ・・・ドラゴンネストです。


ハンゲームパッドなんか使ってられねーよ!という方の多くはJoyToKeyを使ってコントローラーを使用してそうですが、私はマウス+キーボード操作でやっています。
試しにJoyToKey使ってコントローラーで操作はしてみたのですが、WASD移動ゲーを結構やっている私にはマウス+キーボードの方が使いやすかったです。
マウス+キーボード操作の最大の問題は0-9に割り振られたスキルが使い辛い事ですが、X Wheelを使って使われていないマウスのホイールボタン等にスキルを割り振れば快適にスキルが使えるようになります。

etc3-1.jpg
ドラゴンネストでX Wheelを使うには、赤丸のデフォルトの設定で使う必要があります。プログラム毎の切り替え機能を使おうとするとハックシールドに蹴られるようです。デフォルトで設定してしまうと他の全てのプログラムでも設定した操作が使われてしまうので、ドラゴンネストで遊ぶ時だけX Wheelを有効にするようにしましょう。

etc3-2.jpg
etc3-3.jpg
etc3-4.jpg
etc3-5.jpg
etc3-6.jpg
こんな感じで、現在マウスだけで6つのスキルを割り振っています。NumLockによるオートアシストも割り振れるのですが、私には手動で狙いを定めた方がやりやすい感じだったので未使用です。
拡張1、2はマウスのサイドボタンなのですが、私のマウスだと2つのサイドボタンの使い分けがきつそうだったので同じスキルを割り振ってしまっています。
また、右の「スイッチキーの押し下げ状態」の項目をチェックすると「右クリックしながらホイールボタン」といった操作を設定する事が出来るので、そこにもスキルを割り振っています。私の使っているアーチャーでは左右のクリックに割り振られている攻撃はスキルでキャンセル出来るので使用上の不便はありません。
ホイールボタンのダブルクリック、トリプルクリックといった操作も設定出来るのですが、どうも緊急時に上手く発動しない事が多いので使用を諦めました。
まだ余裕があるのでその気になればスキル10まで全てマウスに割り振ることくらい出来そうですが、そこまで無理しなくても、いくつかは使いやすいキーボードのキー(Cとか)に割り振ればキーボード操作でも快適なスキル使用が出来ると思います。
この辺りの設定を試行錯誤するのゲームの一つの楽しみなのかも知れません。

ネットゲーム全般・攻略ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。